北九州市 自治会・町内会 情報ポータルサイト

市民センター検索
加入申し込み


私たちがつくる!これからの自治会・町内会!!~自治会・町内会活動に参加してみませんか~

自治会・町内会(以下「自治会」)は、
「住みよいまちにしたい」という住民の思いの実現に向けて、
住民自らが結成し運営を行う、
地域コミュニティーづくりの中心となる団体です。

 自治会を中心に住民同士が強いつながりを持つ地域は、見守り・防犯・美化活動等、普段の生活における困りごとの対応に強いだけではなく、地震や豪雨などの自然災害時においても住民同士で助け合う「共助」の力が有効に働きます。

 近年は、こういった「共助」の重要性が増しているといわれ、自治会の必要性が改めて見直されています。このサイトをご覧のあなたも自治会に参加して、一緒に「住みよいまちをつくる」活動を始めてみませんか。

自治会・町内会の活動紹介

  • 災害時に頼りになる自治会活動

    みんなでつくる 志井校区の防災

     志井校区自治連合会(小倉南区)では、平成25年から「みんなで力を合わせ、互いに思いやり、自然災害の犠牲者ゼロの志井校区にしよう!」を志井校区の共通目標にして、みんなで力を合わせて防災に取り組んでいます。
     志井校区9,000人と志井校区の文教サミット(九州職業能力開発大学校・北九州工業高等専門学校・常盤高等学校・志井小学校)が協働して、防災に取り組む計画と訓練が展開されています。

    >>その他の活動はこちら

  • 子育て世代を応援する自治会活動

    子どもや地域を守る安全・安心な取り組み

     大蔵第一自治区会(八幡東区)の生活安全パトロール隊は、犯罪を予防し、安全で住みよいまちづくりを推進することを目的として活動しています。主な活動内容としては、「犯罪、事故を防止するためのパトロール」「子ども・青少年の非行を防止するためのパトロール」「地域の安全環境の調査」「その他市長が市民の生活安全上必要と認めた事項」となっており、これに従って登下校中のパトロール活動を行っています。

    >>その他の活動はこちら

  • 地域の特色あるまちづくり活動

    安全・安心のまち日明 住んでて良かった日明 「板櫃川ふれあい川まつり」

     日明校区自治連合会(小倉北区)の「板櫃川ふれあい川まつり」は毎年8月第3週の土曜日に開催しています。平成30年には、第25回目を迎えました。
     川のそばの広場では、輪投げやヨーヨー釣り、スーパーボールすくいなどが出店し、子どもたちが大喜びしながら遊んでいます。

    >>その他の活動はこちら


インフォメーション


>>過去のインフォメーションはこちら

動画コーナー

自治会・町内会 動画

資料ダウンロード

北九州市
ぐるリッチ!北九州
北九州ライフ
相談しよう
まなびネットひまわり
キラキラネット
かるかる

TOP